おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

南インドの日常的スープ、ラッサムのレシピ

 

f:id:Curry-Enghi:20180403215923j:plain

サンバルと並ぶ南インドの日常食であるラッサム Rasam は、基本的に酸っぱ辛くてシャバいスープで、バリエーションも多いようです。

 

このレシピで作るのは最後に濾して仕上げるタイプ。もしかするとマイナーな部類のラッサムかもしれません(他をあまり知らないので...)。

 

 材料

f:id:Curry-Enghi:20180403210806j:plain

 

  • にんにく2かけ(包丁の腹でつぶす)
  • トマト350g(粗みじん切り)
  • 香菜 ざくざく刻んで大さじ1強
  • カレーリーフ10枚程度
  • タカノツメ2本(半分にちぎって種を取り除く)
  • ターメリック小さじ1/4
  • ヒング小さじ1/2
  • サラダ油大さじ1
  • 塩小さじ2

 [以下を粗く砕く(いずれもホールスパイス)]

  • コリアンダーシード小さじ1
  • ブラックペッパー小さじ1/2
  • クミンシード小さじ1/4

f:id:Curry-Enghi:20180403211740j:plain

 

作り方

  1. 鍋にサラダ油を熱し、にんにく、カレーリーフターメリック、砕いたスパイスを加える。ターメリックが焦げやすいので注意。にんにくが茶色になるまで炒める。弱中火。
  2. トマト、塩、ヒングを加えて、トマトが崩れるまで炒める。塩を加えることでトマトが崩れやすくなる。
  3. 2カップの水と香菜を加え、蓋をして強火で沸騰させる。沸騰したら弱火にして30分煮る。
  4. 冷めたら網ざるなどで濾す。
  5. サーブするときにお好みで刻んだ香菜(分量外)を加える。 

 

注意点

  • パウダースパイスは焦げやすいです。確実にいくなら、ターメリックを加えるときは一度火を止める。
  • にんにく、ホールスパイスの炒め具合がそのまま出来上がりの香りにつながります。炒めているときの香りで出来上がりをイメージするべし。
  • 辛さを抑えたい場合は、タカノツメをちぎらずにそのまま使いましょう。それでも辛いなら1本にする。それでも辛いなら諦める。

 

道具と食材について

  • スパイスをつぶすにはミルなどを使用しますが、スパイスの香りが付くのでスパイス専用ミルになってしまいます。
  • ラップで包んでから包丁の腹でつぶすとかどうだろう。まあまあイケるんじゃないか。
  • クミン、ブラックペッパー、ターメリック、タカノツメというところは普通のスーパーでも買えると思います。一部そろわない材料があるかもしれませんが、あるものだけでやってみるというのもいいと思います。

 

では、また書きます。

ラッサムっぽい蟹のスープはこちら。

curry-enghi.hatenablog.com