おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

ブログは移転しました。 約3秒後に自動的に移転先へ遷移しますのでお待ちください。

自動的に切り替わらない場合は以下のURLをクリックしてください。

パキスタン風フィッシュカレーのレシピ

パキスタン風のフィッシュカレーを紹介します。

 

パキスタン風」と言っても、富山県射水市にあるホットスプーンというお店で食べたフィッシュカレーを真似て作ってみたもので、どのへんがパキスタン風なのかは自分でも分かっていません。

 

特徴を簡単に挙げておきます。

  • タマリンドとトマトによる酸味が利いている
  • アジョワンの香りが特徴的(オレガノに似た香りだそうです)
  • フィッシュカレーにしてはスパイス多め
  • 当然のように油多め

多くのパキスタン料理店でそうであるように、油マシマシにしてあります。

 

では、作ります。

 

材料(3食分)

f:id:Curry-Enghi:20200115191233j:plain
f:id:Curry-Enghi:20200115191334j:plain

 

【マリネ用材料(魚にターメリックと塩をすりこんで2時間置く)】

  • 魚300g(今回はカジキを使用)
  • ターメリック小さじ1
  • 塩小さじ1/2

【ホールスパイス】

  • アジョワン小さじ1/2
  • メティ小さじ1/4

【パウダースパイス】

【その他の材料】

  • 油大さじ5
  • タマネギ100g、中1/2個(繊維を断ち切る方向にスライス)
  • にんにく(すりおろし)小さじ1
  • しょうが(すりおろし)小さじ1
  • 青唐辛子1本(縦に切れ目を入れる。なければ、ししとうで代用または省略)
  • 塩小さじ1と1/4
  • トマト100g、中1/2個(粗みじん切り)
  • 香菜の根茎(刻む)小さじ1
  • タマリンド10g(ぬるま湯100ccに15分くらい浸けておく)

 

作り方

  1. 広めの鍋に油を熱し、マリネした魚を入れる。中火で両面にこんがり色が着くまで炒める。

    f:id:Curry-Enghi:20200115192409j:plain

  2. 同じ鍋にホールスパイスを加える。アジョワンから泡が出てきて、メティがやや茶色く色づくまで、鍋を適度に揺すりつつ中火で加熱する。
  3. タマネギを加える。できるだけ強めの火でやや色づくまで炒める(写真は炒め終わり)。

    f:id:Curry-Enghi:20200115192643j:plain

  4. 弱火にして、にんにく、しょうが、青唐辛子を加えてまぜる。
  5. パウダースパイスと塩を加える。弱中火でかきまぜながら1分炒める。
  6. トマトと香菜の根茎を加える。適度につぶしながら、中火~弱中火で2分炒める。

    f:id:Curry-Enghi:20200115192844j:plain

  7. ぬるま湯に浸けておいたタマリンドを手でモミモミする。お湯が茶色くなるので、そのお湯だけを鍋に加える(タマリンドのカスは使わない)。沸騰させたら、弱火で5分煮る。
  8. 魚を鍋に戻し入れる。必要であれば、水を加える(水加減は写真参照)。沸騰させたら、蓋をして弱火で5分煮る。

    f:id:Curry-Enghi:20200115193431j:plain

  9. 火を止めてガラムマサラを加える。
  10. お好みで刻んだ香菜の葉(分量外)をまぶす。
  11. 食べる。

 

結構濃いめの味になります。ライスと合わせるのがおすすめ。

f:id:Curry-Enghi:20200115193639j:plain

 

注意点

  • 油の使用量にビビって減らそうなどと思わないこと。
  • 水を入れすぎないこと。とはいえ、もともとが濃いめに仕上がるレシピなので、もっとサラサラにしたい場合は少し水を増やしても構いません(増やすとしても、100ccくらいまでにしておいたほうがいいと思います)。その場合は、塩も適宜増やします。

 

食材について

  • 魚→今回はカジキを使用しましたが、わりと何でもいけます。サーモン、サワラ、鯛、ブリ、サバなどでも。
  • アジョワン→この料理を特徴づける存在ですが、結構クセのある香りです。ハーブの香りが苦手な人は要注意。アジョワンをマスタードシードに替える、またはアジョワンを省略してメティ小さじ1/2、でもいいと思います。
  • タマリンド→酸味付けに使用します。ペーストではなく、ブロック状のものを使用。タイ食材店とかでも売られています。

 

では、また書きます。

その他、シーフードを使用したカレーはこちら。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com