おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

【ケララ料理アレンジ】スパイスとビネガーで作るナスの冷菜

ナスとスパイスを使った冷菜を作ります。

 

これは先日紹介したナスのペッパーフェンネル炒めを改造したものです。

 

きっかけはこちら。

 

なんだかすごくおいしそうなのです。

 

では、作ります。

遊びでやってみたので、単なる試作記録です。

 

材料

f:id:Curry-Enghi:20180810004338j:plain
f:id:Curry-Enghi:20180810004404j:plain

 

【スパイス以外の材料】

  • ナス400g(だいたい写真みたいな切り方、写真は300g
  • ココナッツオイル大さじ2(なければサラダ油)
  • カレーリーフ10枚くらい(なければ省略)
  • にんにく1かけ(やや細かめにつぶす)
  • タマネギ100g(縦半分に割ってから、さらに縦3等分に割り、繊維を断ち切る方向にスライス)
  • 塩小さじ1/2
  • 酢大さじ2

【ホールスパイス】

【パウダースパイス】

 

作り方

 

  1. 広めの鍋にココナッツオイル、マスタードを入れて、中火で加熱する。マスタードが弾け始めたら、フェンネルとタカノツメを加える。
  2. 弱火にして、カレーリーフ、にんにくを加えて軽くまぜる。
  3. タマネギを加える。強めの中火でタマネギがやや色づくまで炒める。

    f:id:Curry-Enghi:20180730222540j:plain

  4. 弱火にして、パウダースパイスと塩を加える。弱中火で粉っぽさがなくなるまで炒める。
  5. 酢大さじ1を加えてまぜる。
  6. ナスを加えてまぜる。水大さじ1を加えて、蓋をして炒め蒸しにする。 
  7. 全体がくったり柔らかくなったら火を止めて、ブラックペッパー、酢大さじ1を加えてまぜる。

    f:id:Curry-Enghi:20180810005215j:plain

  8. 食べる。

 

f:id:Curry-Enghi:20180810005141j:plain

 

ナスのペッパーフェンネル炒めとの違い

  • ココナッツファインを使わない。
  • 代わりに、と言いますか...酢を使っています。分量はお好みに合わせて変えてください。
  • 皮をむく、くったりするまで炒める、冷やして食べるは、上記ブログでご紹介いただいたアレンジと同じです。

 

スパイシーで香ばしい炒め物とは、また違ったおいしさになりました。

 

では、また書きます。

最近増殖中のおつまみ系メニューはこちら。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com