おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

【インド料理レシピ】すぐおいしい!キノコのスパイス炒め

「簡単に作れてなんかインドっぽい」

キノコの炒め物を紹介します。

 

特徴を挙げておきます。

  • キノコいろいろ使用
  • すぐおいしい
  • すごくおいしい
  • クミンとスパイスちょっと入れるだけでインドっぽい味に

 

では、作ります。

 

材料(副菜として3~4食分)

f:id:Curry-Enghi:20180915192706j:plain

 

【スパイス以外の材料】

  • しめじ1パック
  • エリンギ1パック
  • ひらたけ1パック(お好みのキノコ、なんでもOK)
  • バター20g
  • 塩小さじ1/4

【ホールスパイス】

  • クミンシード小さじ1

【パウダースパイス】

 

 作り方

  1. 広めの鍋にバターとクミンシードを入れて、中火で加熱する。クミンシードの茶色が少し濃くなって、泡が出てくるまで。
  2. キノコを加えて、バターが全体にからまるようにまぜる。
  3. 弱火にして、パウダースパイスを加えてまぜる。

    f:id:Curry-Enghi:20180915193206j:plain

  4. 蓋をして弱中火で炒める。ときどきかきまぜつつ、キノコに火が通るまで。
  5. おそらく水分が多く出てきてベチャベチャになるので、最後に強火でごく短時間加熱して、水分をとばす(写真参照)。

    f:id:Curry-Enghi:20180915193419j:plain

  6. 火を止めて、塩を加える。
  7. 食べる。

 

f:id:Curry-Enghi:20180915193505j:plain

 

注意点

  • できるだけベチャベチャにならないように、最後で調整します。
  • メインとなるカレーの塩味がしっかりめであれば、副菜の塩味は薄めにします。

 

食材について

  • この企画のためにバターを使用しています。本来はインドのすましバターであるギーを使用します。
  • クミンシードとともに、タカノツメを1本加えてもおいしいです。
  • キノコはいろいろ使ってもいいですし、1種類でも構いません。

 

では、また書きます。

本企画でこの料理と合わせるカレーはこちら。

 

curry-enghi.hatenablog.com