おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

【インド料理レシピ】カシミール風チキンカレー ~ ナッツとサフランでコッテリッチに

ナッツ、ヨーグルト、サフランで作るチキンカレーを紹介します。

 

この記事は

The Food of India by Carol Selva Rajah & Priya Wickramasinghe

Published by Om books International, New Delhi, India

を参考にしてお送りします。

 

  • このブログでの呼び名:カシミール風チキンカレー
  • 「The Food of India」での呼び名:Kashimiri Chicken
  • ナッツとサフランを使ったコッテリ&リッチなチキンカレー
  • カシミール地方はサフランの産地
  • 材料に「chicken stock」と明記されています...インド料理としては珍しい

 

では、作ります。

 

材料

f:id:Curry-Enghi:20181017212407j:plain
f:id:Curry-Enghi:20181017215625j:plain

 

  • 骨付き鶏肉500g(手羽元を使用、骨なしなら300g)
  • ギー大さじ2(なければバター、それもなければサラダ油)
  • タマネギ100g、中1/2個(みじん切り)
  • にんにく半かけ(みじん切り)
  • しょうが(にんにくと同量、みじん切り)
  • 塩小さじ1
  • チキンコンソメの素 1/3かけ(お湯120ccで溶いておく)
  • サフランひとつまみ(ぬるま湯大さじ1/2に浸けておく)

【ホールスパイス】

以下をフライパンで乾煎りした後、ミルなどで粉末にする。

【ナッツペースト】

以下をまぜまぜする。

  • アーモンド30g(ミルなどでわずかに粒が残るくらいに挽く)
  • ピスタチオ、殻をむいて25g(ミルなどでわずかに粒が残るくらいに挽く)
  • ヨーグルト80cc

 

下準備がめんどくさいですね。

 

作り方

  1. 広めの鍋にギーを熱し、タマネギを加えて炒める。できるだけ強めの火でキツネ色になるまで(写真)。

    f:id:Curry-Enghi:20181017215932j:plain

  2. 弱火にして、にんにく、しょうがを加えてまぜる。
  3. 挽いたスパイスと塩を加える。弱中火で1分炒める。
  4. 鶏肉を加える。表面の色が白くなるくらいに炒める。
  5. チキンコンソメを加える。沸騰させてから蓋をして弱火で30分煮る。
  6. 火を止めて、ナッツペースト、サフラン水を加える。再び沸騰させて、蓋をせずに弱火で10分煮る。ソースが濃くなる。

    f:id:Curry-Enghi:20181017220658j:plain

  7. 食べる。

 

ドロっとしたソースが鶏肉にからむ感じです。ナッツの食感が少しだけ残ります。

f:id:Curry-Enghi:20181017220725j:plain

 

注意点

  • ナッツはミルなどで挽く前に軽く砕いておくとスムーズに挽けます。
  • 最後に煮る時間「10分」というのは、あくまで目安です。蓋を開けて煮ることで水分を飛ばし、ソースがドロっと鶏肉にからむような状態を目指します。

 

日本の食材を使うにあたって考えたこと

  • 例によってタマネギの量。レシピ本では、なんと鶏肉1.5kgに対してタマネギ1個(インドのタマネギ約80g)。つまり、鶏肉500gだとタマネギ約27g。日本のタマネギの水分量の多さ、旨味の弱さを考慮して1.5倍にしたとしても約40g(1/5個弱?)。「さすがに少なくないか?」と思い、100gにしました。でも、40gで作っていたらどうなったかも気になるところ。いつかやってみよう。
  • スパイスの使用量。これも少なく感じたので1.5倍にしてあります。タマネギと同じく、そのままの分量で作ったらどうなったか気になるところ。いつかやってみよう。
  • レシピ本には「chicken stock」と書いてありました。インド料理において、スープストック的なものはメジャーではありません。めんどくさいので(←え...)チキンコンソメの素を使用しました。

 

この料理、以前に紹介した「インド版・チキンのクリーム煮(ムルグ・バダム・パサンダ)」に作り方が似ています。おいしくなる原理が同じなのではないかと思います。

 

では、また書きます。

ナッツを使ったチキンカレーは他にもあります。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com