おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

工事現場みたいなパキスタン料理店・インターナショナルビレッジ

愛知県弥富市にあるパキスタン料理店、インターナショナル・ビレッジ(国際村)を紹介します。

 

このブログで飲食店を紹介するのは、かなりレアですね。

しかも、パキスタン料理。

 

「なぜインドではなくパキスタン?」と思われるかもしれませんが、インドの人口の1割ちょっとはイスラム教徒です。当然ながらムスリムのコミュニティがあり、食文化にも共通点が多々あります。

 

では、突撃。

 

変な場所にある

アクセスがいいとは言えません。

 

自宅から車で行くにも面倒な場所だったので、公共交通機関で行ってきました。

 

  • 近鉄「蟹江駅」で下車(弥富駅ではない)
  • 飛島公共交通バス蟹江線「公民館分館行き」に乗車
  • 善光寺前」下車
  • 徒歩10~15分!

バス停からの往復に20分ちょっとかかるうえに、バスは1時間に1本です。

 

外観が要塞っぽい

あれです、あの要塞。

f:id:Curry-Enghi:20181028204910j:plain

 

パキスタン国旗が目印。

国旗が立っているから飲食店に見えるかというと、やはり見えない。

f:id:Curry-Enghi:20181028205023j:plain

車で来た場合はこの城壁の前に駐車すればいいようです。見てのとおり「車が行き来する道路」ではありませんので、路駐しても迷惑にはなりません。

 

城壁の中に侵入。

f:id:Curry-Enghi:20181028205813j:plain

 

メニュー

日が変わるごとに少しずつメニューも入れ替わるようです。日本語メニューなし。

f:id:Curry-Enghi:20181028210119j:plain

 

一応書いておきます。

  • チキンビリヤニ
  • チキン・ドピアザ(タマネギ多め、ややドライなカレー)
  • チキンコルマ(ナッツとヨーグルトを使ったカレー、たぶん)
  • アンダー・チャナ(ゆで卵とヒヨコ豆のカレー)
  • ラク・コフタ(ホウレンソウを使っただんご?)
  • キール(米を使ったスイーツ)

右半分は日本人にもお馴染みなので省略。

 

コカ・コーラが「コラコラ」に見えるのが気になります。


やはりと言うべきか、肉料理が多いです。インドにおいても、ムスリムの人々は肉料理を得意としており名品が多い、と聞いたことがあります。

 

ちなみに、カレーにはナン、ロティのいずれかが付くようです。おかわり自由とのウワサも聞きましたが、まあ必要ないですね。

 

なぜかというと...

 

 

 

じゅうぶんボリューミーだから。

f:id:Curry-Enghi:20181028211027j:plain

チキン・コルマとロティ3枚。

 

チキン・コルマは骨付きの鶏肉がゴロゴロ入っており、見た目ほど味はくどくないです。スパイス使いが繊細な感じ。

 

出てきたときは「こんなに食べれないかも」と思いましたが、余裕で完食。

 

そして、チャイ・タイム。

バスの時間までゆっくりします。

f:id:Curry-Enghi:20181028211555j:plain

 

お客さんは、ほぼパキスタン(?)の人ばかりで日本人は筆者だけでした。

 

このあたりに住んでいるパキスタン人向けのお店ということでしょうから、遠方から来る人にとってアクセスが良くないのも当然といえば当然ですね。

 

次はナンにしてみよう。

 

  • インターナショナルビレッジ
  • 住所:愛知県弥富市稲荷2ー72ー1
  • 営業時間:11時頃~22時
  • 定休日:なし?

 

では、また書きます。

このブログのイスラムっぽい料理はこちら。ほとんどないですね(笑)。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com