おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

【インド料理レシピ】エビカレー・濃厚ココナッツミルク仕立て

インドのレシピ本「The Food of India」より、ココナッツミルクを使った濃厚なエビカレーを紹介します。

 

  • このブログでの呼び名:エビカレー・濃厚ココナッツミルク仕立て
  • 「The Food of India」での呼び名:Creamy Prawn Curry
  • ココナッツミルクを煮詰めて濃厚に仕上げる
  • カルダモン、シナモンなど甘い香りのスパイスを使う
  • 比較的材料をそろえやすい
  • コストが高い...

 

今回はあまり調整の必要のないレシピでした。

 

この記事は

The Food of India by Carol Selva Rajah & Priya Wickramasinghe

Published by Om books International, New Delhi, India

 

を参考にしてお送りします。

 

では、作ります。

 

材料(3食分)

f:id:Curry-Enghi:20180925200221j:plain
f:id:Curry-Enghi:20180925200246j:plain


【スパイス以外の材料】

  • エビ 殻をむいて400g(大きめのブラックタイガー15尾使用)
  • レモン汁大さじ1
  • 油大さじ2と1/2
  • にんにく1かけ(みじん切り)
  • しょうが1かけ(すりおろし)
  • タマネギ150g(みじん切り)
  • 塩小さじ1
  • ココナッツミルク150cc

【ホールスパイス】

【パウダースパイス】

 

作り方

  1. エビの殻をむいてボールなどに入れ、レモン汁を加えてまぜる。置いておく。
  2. 鍋に油とホールスパイスを入れて中火で加熱する。カルダモンやクローブがふくらんでいい香りがしてくるまで。
  3. 弱火にして、にんにくを加えてまぜる。
  4. タマネギと塩小さじ1/2を加えて炒める。できるだけ強めの火で軽く色づくまで(写真くらい)。

    f:id:Curry-Enghi:20180925202020j:plain

  5. 弱火にして、しょうがを加えてまぜる。
  6. パウダースパイスと塩小さじ1/2を加えてまぜる。弱中火で常にかきまぜつつ1分炒める。
  7. ココナッツミルクを加えて弱中火で加熱する。沸騰したら、かきまぜながら弱火で2分煮る。
  8. エビを加える。弱中火→弱火でエビに火が通るまで煮る。写真は煮始めの状態。

    f:id:Curry-Enghi:20180925202817j:plain

  9. 食べる。

 

f:id:Curry-Enghi:20180925202740j:plain

 

注意点

  • パウダースパイスは焦げやすいので、加えるときは弱火にします。炒めるときも常にかきまぜてください。
  • ココナッツミルクも焦げつきやすいので要注意です。弱めの火でかきまぜながら煮ます。
  • エビの加熱時間は余熱で火が入ることも計算に入れて、必要最小限にしましょう。短時間でもじゅうぶん味が出ます。

 

日本の食材を使うにあたって考えたこと

  • 今回は元のレシピからあまりいじっていません。それでも、タマネギの味の弱さと水分の多さは健在!使用量をレシピ本の約1.5倍にし、炒めるときは塩を加えてできるだけ水分を飛ばすようにしました。
  • レシピ本では「ベイリーフ5枚」と書いていましたが、これはさすがに何かの間違いだと思います。1枚にしました。
  • 実は、この他にも食材を加える順番を勝手に変えています(笑)。
  • つまるところ、結構変えている。

 

わりと短時間でできるので、便利なメニューです。

 

では、また書きます。

他のエビカレー、副菜系メニューはこちら。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com