おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

南インド・ケララ州の簡単コリアンダーカレー、マッパスのレシピ

f:id:Curry-Enghi:20180404212542j:plain

ケララの代表的料理のひとつ、マッパス Mappas のご紹介です。肉、魚、野菜、いろいろとバリエーションがありますが、共通点はココナッツミルクを使用することと...コリアンダーパウダーを大量に使うこと。

 

このレシピでは約3食分でコリアンダー小さじ2半を使用しますが、現地の料理本だと大さじ2(小さじ6ってことね)とか平気で書いてあったりします。インドの料理本なだけに誤植疑惑をかけてしまいますが、おそらく彼らは本気です。

 

今回紹介するのは、チキン・マッパスです。

 チキン・マッパス...現地語では Kozhi Mappas。

 

材料

f:id:Curry-Enghi:20180404212622j:plain

f:id:Curry-Enghi:20180404212700j:plain

 

【スパイス以外の材料】

  • 鶏むね肉200g(親子丼に使うくらいの大きさに切る)
  • にんにく1かけ(みじん切り)
  • しょうが1かけ(千切り)
  • タマネギ1/2個(縦半分にに割ったタマネギを更に縦に3等分し、繊維を断ち切る方向にスライス)
  • ココナッツオイル大さじ3
  • ココナッツミルク100cc
  • カレーリーフ10枚くらい
  • 塩小さじ1

【ホールスパイス】

【パウダースパイス】

 

作り方

  1. 鍋にココナッツオイル、マスタードシードを入れて中火で加熱。マスタードが弾け始めたら、にんにく、しょうが、タカノツメ、カレーリーフを加えて軽くまぜる。
  2. タマネギを加えて、やや色づくまで炒める。強火。
  3. 弱火にしてパウダースパイスを加える。弱中火で粉っぽさがなくなるまで炒める。
  4. 鶏肉を加えてまぜる。鶏肉の表面が白くなるくらいまで炒める。
  5. ヒタヒタよりやや少ない程度の水を加えて、蓋をせずに鶏肉にほぼ火が通るくらいまで煮る。
  6. 火を止めてから蓋をして余熱で鶏肉に火を通す。
  7. ココナッツミルク、塩を加えて完成。

 

注意点

  • 水を入れすぎないこと。手順5が終了した時点で鍋の状態はこんな感じ。濃いめでお願いします。f:id:Curry-Enghi:20180404214805j:plain
  • むね肉は加熱しすぎるとパサつきます。いかに短い加熱時間ですませるかが重要です。

 

食材などについて

  • 手順1で鍋から漂ってくる香りはまさにケララの香り!サラダ油ではこの香りは出ない。
  • とはいえ、ココナッツオイルを買うのが面倒だという人はサラダ油で作りましょう。香りは劣りますが、あるものでやってみるのも大事かと。
  • フェンネル→インド料理ではホールから挽いてパウダーにすることが多いです。買うのが面倒だったら省略してコリアンダーを増量すればいいと思います。
  • インドの肉カレーの中ではかなり短時間で作れる部類です。

 

では、また書きます。 

マッパス及びマッパスっぽいカレーのレシピはこちら。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com