おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

キャラメルひとくち、でぶ一生 ~ 濃いやつを自作してみた

全然インド料理とは関係ありませんが、生キャラメルを作ってみました。

 

黒砂糖とココナッツのアイスクリームで玉砕したことがきっかけとなりました。

 

筆者の欲望のままに、思いっきり濃い仕上がりを目指します。

 

レシピというよりはただの試作の記録なので、ご参考程度に。

でも、結構ウマイぞ。

 

材料

  • ラニュー糖100g
  • ハチミツ大さじ2
  • 牛乳100g
  • バター20g
  • 生クリーム200cc

 

作り方

  1. 鍋にグラニュー糖を入れ、木ベラなどで常にかきまぜながら強火で加熱する。茶色が濃くなってきて泡が出始めたら、火を止める。苦味を利かせたかったので、かなり思いきって加熱しましたが、そのへんの加減はお好みで。

    f:id:Curry-Enghi:20180725202709j:plain

  2. 1分レンジにかけた牛乳を加える。カラメルが飛び散りやすいわ、吹きこぼれそうになるわで注意が必要。写真:牛乳を加えた後。

    f:id:Curry-Enghi:20180725203249j:plain

  3. ハチミツ、バターを加えて溶かす。
  4. 30秒レンジにかけた生クリームを加えてまぜる。木ベラなどで常にかきまぜつつ加熱する。筆者は弱中火→弱火で約35分加熱しました。写真は煮始め。

    f:id:Curry-Enghi:20180725204210j:plain

  5. クッキングシートを敷いた型に生地を流す。写真:使用した容器は18cm×18cm、これだと大きすぎる。

    f:id:Curry-Enghi:20180725204121j:plain

  6. 粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。
  7. 固まったら、温めたナイフなどで切る。
  8. 食べる。

 

このブログのお決まり、見た目は悪いですが味はなかなかでした。

f:id:Curry-Enghi:20180725204346j:plain

 

できあがりは

  • 冷蔵庫に入れた状態だと少し固いですが、室温に戻すとすぐに柔らかくなります。
  • カラメルの苦味と甘味がしっかりしています。
  • 生クリームが多いせいか、食感が超なめらか。
  • 生クリームが多いせいか、超ヘビー。登山の非常食になりそうなくらいです。
  • 香りはやや不足。バターの割合を増やすといいんですかね...。

 

今回は少し遊んでみました。

これを使って、キャラメル・アイスクリームが作れそうです。

 

では、また書きます。

このブログではマイナーなスイーツ関連記事はこちら。

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com