おいしいウソをついて ~ インドカレーのレシピ公開中

インド料理のレシピ、旅行記などを書いています。南インド・ケララ州のネタが多いです。

【レシピ】簡単!バナナとラム酒のアイスクリーム

バナナとラム酒のアイスクリームを作ります。

 

以前にバナナ・ラム・ラッシーも紹介しました。

筆者はこのフレーバーが好きなようです。

 

このブログには珍しく、材料はすべて一般的なスーパーで調達できます。

 

それが「珍しい」ってのもどうかとは思いますが。

 

材料

  • 卵黄2個
  • ラニュー糖75g+25g
  • 牛乳100cc
  • バナナ1本(ミキサーにかけやすい大きさに切る)
  • ラム酒大さじ3
  • 生クリーム200cc

 

作り方

  1. ボールに卵黄とグラニュー糖75gを入れて、ホイッパーでまぜる。グラニュー糖が多くて球状にまとまってしまいますが、しつこくまぜているうちに全体が白っぽく、トロリとしてきます。しつこさが大事。
  2. 鍋に牛乳とグラニュー糖25gを入れて、グラニュー糖を溶かしつつ弱火で60℃まで加熱する。
  3. 牛乳を卵黄が入ったボールに入れる。何度かに分けて、入れてはホイッパーでまぜる、を繰り返す。
  4. ボールの中身(卵黄、牛乳、グラニュー糖)を鍋に戻して弱火で加熱する。常にかきまぜつつ、少しトロミが出るまで加熱する。
  5. 鍋の中身を濾す。筆者は網ざるとガーゼを利用しています。面倒ならそのままで。
  6. 濾した材料とバナナ、ラム酒をミキサーにかけて、ボールなどに移す。氷水をあてて粗熱をとる。
  7. 生クリームを加えてまぜる。
  8. 適当な大きさの容器に移し、ラップをかけて冷凍庫へ。

    f:id:Curry-Enghi:20180713200139j:plain

  9. 2時間経過したら、スプーンなどで満遍なくまぜる。再び冷凍庫へ。
  10. 1時間おきにまぜてもいいですが、面倒ならそのままで。
  11. 食べる。

 

固くてスプーンではすくいづらいですが、少し常温に置いておくと柔らかくなります。  

f:id:Curry-Enghi:20180713200336j:plain

 

注意点

  • 牛乳は加熱しすぎないように。温度が高いと、まぜたときに卵黄が固まってしまいます。
  • ミキサーにかけるときはあまり回しすぎず、バナナの食感が残るくらいにしておいたほうがおいしいと思います。
  • ラニュー糖の量にビビるかもしれませんが、しっかり甘くしたほうがおいしいです。大量の砂糖とラム酒って相性がいい...。
  • 生クリームはまぜすぎるとホイップ化するので注意。ホイップ化の瞬間は突然やってきます。

 

食材について

  • バナナは十分に熟れたものがおすすめです。出来上がりの香りにかなり影響してきます。
  • 製菓用のラム・エッセンスだと香りが弱いので、是非ラム酒で。ラム酒の量はお好みで大さじ2~4。
  • 生クリームは脂肪分の多いやつで。
  • 健康を気にするほど、仕上がりはまずくなります。糖分も脂肪分も気にしないことにしましょう。

 

おいしいものは健康に良い。

 

では、また書きます。

ラム・バナナ関連、スイーツ関連はこちら。 

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com

curry-enghi.hatenablog.com